スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

作業が進まずにイラついた時の対処法

サラリーマンがアフィリエイトに本気で取り組もうと思った時に必ず遭遇するのが、仕事の大波です。

よしやるぞー!とやる気を出して、毎日毎日記事作成や被リンク獲得、サテライトブログを作ることをこつこつ続けることができていても、この大波が来た途端に流れが止まります。

私は何度も何度も経験をしています。

アフィリエイト作業は体で覚える部分も大きいんです。
作業を集中してやっていると、タグを体で覚えこんでいたり、GIMPの機能も考えずにガシガシ使えたり、サーバーアップロードなんて無意識にやっちゃえるものですが、継続して作業をしていないと流れるように作業が進まなくなってしまいます。

だから、継続してやれている時は作業が進み、一度途切れるとパフォーマンスが落ちてしまうのです。

でも、ご安心を。

このような断続した経験は、何かを成し遂げようとした時に必ず訪れます。

英語を勉強していたってそうです。
やる気を出して英会話スクールに通うことにしていたのに、はずせない出張が入ってスケジュールをキャンセルしてしまった・・・。
長期休暇を見込んで集中的にレッスンスケジュールを組んだのに、外せないプロジェクトのミーティングを開催することになった・・・、などなど。

たいてい、やる気があって乗っている時に、自分がコントロールできない邪魔が入ると、途端にやる気を失うものです。
ここがポイントです。
やる気を失っていいんです。
やる気を失ってちょっと忘れるくらいが丁度いいんです。

やる気を失う原因は、自分の思惑が、外部の邪魔によって見事に打ち砕かれることにあります。
要は自分がこうやろうと思いすぎていると、それが達成できない時の落胆が大きくなるのです。

やる気があるのは大事ですが、あればある程、作業を妨げられた時の感情的なダメージや、「イヤ感」が強まります。

だから、自分のやる気を急激にしぼませるんです。
何かが降って湧いてきて、作業ができない・・・。
しょぼくれるのではなくて、別にいいや、と思えばいいんです。

人生はそれほど長くはありませんが、それほど短くもないのです。
明日作業が止まったと言え、十分に作業を積み重ねてきているなら、1日2日の影響なんて知れています。

重要なのは長期的な視点。
1年、2年のトータルでどれだけの作業をできてきたのか、これが重要です。

急な出張が入ってワードプレスのブログ記事更新の予定がだめになってしまった・・・。
だからどうだというのですか。
明後日やればいいじゃないですか。

アフィリエイトだけでなく、人生全般に言えることかもしれませんが、自分のコントロールできない外部からの邪魔というのは必ず起きるものです。
その邪魔に対処するコツは、気にしすぎない、気にやまない、たいしたことはない、と常に自分に言い聞かせることです。

大丈夫。念頭に置いていれば必ず習慣になりますよ!
スポンサーサイト

テーマ : 優良商材レビュー
ジャンル : アフィリエイト

ノウハウをマスターすることのマニアになる

アフィリエイト稼ぐためには、使えるものは何でも使う姿勢が大切です。
具体的には、優良なノウハウがあれば、お金を払って購入してさっさと身につけましょう、ということです。

独力、独学の独立独歩の姿勢は、事業が軌道に乗り業界の先を行くようになれば当然必要で、稼げていない時期から気概は持っている必要がありますが、まずは、業界で認知されるようなアフィリエイター二サッサとなってしまうことが先決です。

サッサとなるには、優良なノウハウを活用するのが効果的なんです。

で、情報商材を多く見ていると、あれもこれも、すごそうなノウハウに見えてきちゃったり、つい中身が気になってセールスレターにあおられていろんなものを購入しちゃったりするんですが、そんなことばっかりやっているといつまでも稼げない「ノウハウコレクター」になってしまいます。

ノウハウコレクターになる必要は全くないんですね。むしろ有害ですからやめましょう。

それよりも、ノウハウをマスターすることのマニアになってみてはいかがでしょうか?
質の高いノウハウを身につけることに快感を覚えるんです。

高度なWEB心理学を身につけ、アバブザフォルドにしっかりと訴求できるアフィリエイト広告を設置したり、ユーザーのサイト内での導線を想定しながらサイトデザインを考えて売れるアフィリエイトをバリバリ展開する、そんなノウハウを身につけることに、喜びを覚えるんです。

心を打つセールスレターが書けるようになる自分を夢見て、ノウハウをマスターすることに集中するんです。

ノウハウをマスターすることに集中できるとノウハウをコレクションするなんてどうでもよくなります。
なんてったって、高レベルな情報商材ノウハウは、ものすごい分量があったりしますから、一つだけでも半年くらいかかっちゃうものもありますしね。

ノウハウを身につけるマニアになれば、次の情報商材を買うときにも、ノウハウコレクターとは違う観点が生まれるんです。

それは、「どんなノウハウを身につければ、より速く、より高度な自分にグレードアップできるか?」という観点なんです。

ノウハウコレクターは違います。

「どんなノウハウが儲かりそうか?楽そうか?人気があるのか?」
これがノウハウコレクターの観点です。

全然違いますよね?物を選ぶ基準が違うんです。

物を選ぶ基準は、自分が何を求めるかで変わるんです。
稼げるアフィリエイターは、自分が稼げるようになりたいから、稼げる自分になるためのノウハウを求めます。

ノウハウコレクターは稼げる自分になりたいけど、とりあえず稼げるかわからないので、ノウハウを集めてみます。

ノウハウは集めるものではなく、身につけるものです。
これを念頭に置くだけで、自分のまわりのクズ商材やノウハウを速攻でゴミ箱に放り込むことができるようになります。

邪魔なものを消し、本当に質の高いものだけを残す。
そして、質の高いノウハウを身につけることに快感を覚えるんです。

ノウハウをマスターするマニアに、あなたもなってみませんか?

テーマ : アフィリエイトを始めよう!
ジャンル : アフィリエイト

アフィリエイトのことを常に考える

アフィリエイトは非常に面白いんです。
そして奥が深い。
だから、アフィリエイトのことを四六時中、考えるようにしましょう。

でも、あなたの周りにアフィリエイターはいますか?
セミナーに行ったりしないとまず、アフィリエイト友達なんてできませんよね?
同じ会社に、俺、アフィリエイトやってるんだけどなかなか難しくってさ、なんて、そんな会話聞こえてくるわけがありません。
副業の話なんて、やっていても誰も言いませんよ。

だから、アフィリエイトの話はまじめにサラリーマンをやっていれば、普段はしないし聞こえもしません。
これはもったいなんです。特にアフィリエイトでプロになろうとしている方にとっては。
とはいえ、いつも考えたり話したりすることはできない・・・
そこで、サラリーマン副業アフィリエイターが、自分の会社でもアフィリエイトスキルをあげるための方法を考えてみました。

もちろん本業をおろそかにして、会社のネット環境で情報商材を見てたりアフィリエイトサイトの研究をするなどはもってのほかですから、自分の本業でも生きるし、アフィリエイトでも生きるように自分の頭を活動させることでスキルアップを図るのです。

それはどういうことかというと、そう、商売のことをまじめに考えるんです。

サラリーマンであれば、何かしらの事業を営んでいる会社に勤めている方がほとんどだと思います。モノを売っている会社はもちろん、サービスを提供している会社でも、誰かの役に立っているから事業が成り立っているんですよね?

で、どうやってそれをアフィリエイトに結び付けるかというと、自分の会社のビジネスをうまく生かせるために、売り上げを伸ばすために、業務を円滑に進ませるために、何が必要か、ということを真剣に考えることなんです。

同じですよね?
アフィリエイトだってまじめにやるということは、誰かの役に立つということなんです。
情報商材のアフィリエイトをやるということは、必要な情報を必要な人にストレスを極力減らして届けることですよね?
それは自分の会社のサービスを必要な人に提供し、喜んでもらうことと変わりません。

物販アフィリエイトだって、紹介する商品の内容を熟知して、できるだけ質の高いレビューを買いて、欲しい人の場所で紹介するんです。
それは、自分の会社の商品をまず熟知し、セールスポイントを理解して、お客さんからどのような反応を引き出したいかをシミュレーションして、セールストークを組み立てるということと同じですよね?

まあ、完全にアフィリエイトに応用できるかはともかく、今のサラリーマン生活から学べることや引き出せることは案外多いんです。

自分の会社で覚えたノウハウをアフィリエイトに転用するのは、どんどんやるべきです。
転用というと聞こえが悪いですね。
より正確には、自分が今の会社で最大限の貢献をすることをまず決めて、そこで自分を成長させ、次のステップに進んで行くというイメージですね。

会社でキャッチコピーを考える機会があるなら、どんどんやればいいんです。
それがアフィリエイトをやる上でもきっと役に立つでしょう。

倉庫を管理する仕事であれば、きっちりしたやり方を組み立てることに集中するのもいいですね。
物販アフィリをやったり、もしかして将来的にネットショップのオーナーになったりする際、商品管理や棚卸の知識、迅速に受注出荷し、デリバリーを着実に実行することが必要になるかもしれません。

営業職ならまさにアフィリエイトで使える能力も開発できますよね。
同僚がやっていないからといって、ダイレクトマーケティングを学ばない手はありませんし、コトラーのマーケティングを読んでみたり、アンリミテッドアフィリエイトでWEBの心理テクニックを学んで実地のセールスに生かすのもありですね。

IT企業に勤めている?
最高じゃないですか。SQLでデータベースを構築している?それを極めてノウハウをサイトで公開するのはいかがですか?
JAVAがバリバリ使える?それはアフィリエイトツールを作ったりするのに役立つんじゃないですか?

ということで、何をやっていても、卓越したレベルになれば、それは売れるんです。
卓越したレベルになるまでやってみると、アフィリエイトにも応用がきくんです。

そんな気概で残りのサラリーマン生活を過ごしてみてはいかがでしょうか?

でも、簡単に出世しちゃってアフィリエイトから離れちゃったりするのはなしですよ(笑)!
そこは気を付けてくださいね、あくまでもアフィリエイトに応用するためなんですからね!

テーマ : 超初心者のアフィリエイト
ジャンル : アフィリエイト

悩んだら原点に立ち返る

稼ぐ土台を作るまではアフィリエイトは孤独な作業なんです。
先の見えない不安、アクセスの上がらない焦り、いつまでも報酬が入らないASP画面・・・。

コツコツやっていればきっと道は開けるはず、と信じてサイトを作り被リンク付けをやり続けるのですが、それでもたまには「こんなことをやっていてよいのだろうか?」という不安がよぎります。

そんな時は、まず、こう言い聞かせましょう。

「自分は自営業者なのだ」と。

サラリーマンは先の見えない不安に慣れていません。
成果が上がるかどうかわからないことは基本的に怖いんです。
報酬が貰えないことは、基本的にしないんです。

だから、儲からないんです。一人で生きていけないんです。

自営業者であれば、先の見えない不安は当たり前です。
成果が上がるかどうかよりも、成果を上げるんだという気合で進みます。
報酬がもらえるかどうかは自分次第であることを認識しています。

だから、儲かるんです。一人で生きていけるんです。

根本的に違う世界で生きるわけですから、少しばかり報酬が入らなくたって気にすることはないんです。
起業家なんて、当たるかわからない世界で生きることを余儀なくされるんです。
そんな世界に踏み出そうとするなら、多少のつらさは覚悟すべきなんです。

これもまあ、自分がつらいと思えばつらいんですが、アフィリエイターとして独立した事業者であると認識していれば、ただのプロセスです。
だから、淡々と進めていきましょう!

と、言うのは簡単ですが、実際人間ですもの、多少は苦しくなるときだってあります。

そんな時は、原点に返ってみましょう。

アフィリエイトを志した時、なぜ、アフィリエイトを本気でやろうとしたか。
私の場合は、どうしても買いたいものができました。
家族のためにも自分のためにも、2年以内に買いたいものができました。

それは、サラリーマンだと35年はローンを組まざるを得ない金額のもの。
そう、家です。
これを2年以内に買いたいと思った時、それを果たすべく、やはりアフィリエイトを本気でやろうと思ったんです。

その原点。そこに立ち返る。

次に、自分が信じたアフィリエイトノウハウ、私の場合はアンリミテッドアフィリエイトですが、そこに立ち返るんです。

常に軌道修正を行い、自分の信じた道を進んでみる。
信じた道を進むためには、ふらふらと揺れ始めた瞬間に基本のノウハウに立ち返る。

そんな繰り返しです。
でも、これを繰り返して少しずつ進んで行けば、ステージがぱっと開けるのです。

テーマ : アフィリエイトで稼ぐ方法
ジャンル : アフィリエイト

おまけなんかいらないでしょ?? その2

情報商材のおまけについて、前回の記事で書いています。
今日はその続きです。

まずおまけは販売サイドの都合で付けているんです。
決して買い手の都合で付けているわけではないんです。

おまけをつけることによって売れ行きが良くなるからつける。
これは売り手の販売戦略なわけですね。

で、その販売戦略に乗ってしまった買い手はどうなるの?といえば、おまけがたくさんついて得した―!!って思わせられてしまうんですね。
そう、買い手は表面上、損したとは思うわけもなく、得した!!という気持ちいっぱいで、自分がおまけつきで買えたことを誇らしく思うのです。

この絵でいくと、売り手は販売をおまけによって伸ばし、買い手はおまけによって満足感を得ているのですから、なんにも問題ないように見えますよね。

でも、実はおまけによって買い手が著しい損害を受けている、ということもありうるんです。

なぜだかわかりますか?

それはですね、おまけが悪さをするんです。おまけが買い手にとって損を与えるんです。
なぜかというと、おまけの商材、読むのに何時間かかるんですか?

おまけの商材、使いこなすのに1カ月かかるんですか?2カ月かかるんですか?

おまけの音声対談、何時間分あるんですか?おまけのソフト、本当に使いますか?
おまけで付いてきた過去の優良ノウハウをごちゃごちゃと詰めた総額ウン百万円相当のノウハウパック、それを読むのに何年かかりますか?そんなにあれもこれもできるんですか?

ということです、私が言いたいことは以上です。

そら恐ろしいんですよ、特に基本も何もできていない初心者が、ごちゃごちゃのおまけつきの優良商材を買った場合、ほぼ9割の確率で、その彼はノウハウコレクターになります。
人生の3年以上は棒にふりますよ。
ノウハウコレクターになったら、人にもよりますが、ざっくり3年は目を覚ませません。
私自身の経験からも言えます。
3年以上たってもまだ、ノウハウコレクターから脱出できないケースもざらにあります。

という毒素を含んでいるということを、一度考えてみましょう。

ちなみに、私は情報商材を買った時、どんな商材であるのか、ノウハウに有効性・再現性はあるのか?学びとって今後もビジネスに役立つ本質をついているのか?ということをレビューサイトで確認しました。
レビューサイトでは魅力的なおまけもたくさん紹介されていました。

でも、あえて、おまけなしの販売者ダイレクトから購入することにしました。
なぜなら、おまけは危険だからです。

私にはおまけにかまっている時間などないことが分かっていたからです。

真剣にアフィリエイトをやろう、そのために情報商材のノウハウが必要だ、ということであれば、自分が信じたノウハウが一つあればいいじゃないですか。

だれが作ったかわかんないような、海のものとも山のものともいえないおまけにつられて、自分の人生の時間をどぶに捨てるようなことはないようにしましょうね!

というわけで、もう一度参考までにこの商材を紹介します。


●1商品で942万円稼ぎ出す仕組み「Unlimited Affiliate Ver.1,5(アンリミテッドアフィリエイトVer.1,5)」

このサイトで購入しても、おまけなんて一切付きませんから、どうぞご安心を(笑)!

テーマ : アフィリエイトで稼ぐ方法
ジャンル : アフィリエイト

プロフィール

infosoldierなおと

Author:infosoldierなおと
逆襲アフィリエイター なおと
サラリーマンから起業を目指すアフィリエイター。
2006年からアフィリエイトを始めるも儲からない苦い日々を経験。
2012年、突如としてアフィリエイトを再開し、本気のアフィリエイトを展開中。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
無料レポート情報
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。