スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

仕事が忙しくなってアフィリエイトの作業が続かない時

サラリーマンアフィリエイターにとっての最大の受難、それは、突如としてくる本業の仕事の大波です。
私は過去アフィリエイトを今度こそ本気でやろう!と思いながらも、仕事の大波が来て、作業を中断し、やっぱりこんなに疲れ切ってしまっては作業を続けることができない・・・とあきらめたことが何度もあります。

副業サラリーマンで何とかアフィリエイトを軌道に乗せた方にインタビューすると、十中八九、大波を経験しながら、何とか作業を継続して稼げるようになったことを語ってもらえます。

逆に、この仕事の大波に対処できず、やる気をくじかれ、作業を継続できなくなったサラリーマンアフィリエイターは、またしても、挫折感に打ちひしがれることになり、消えていくことになります。

だからサラリーマンのアフィリエイターにとって、この大波に対処することは非常に重要なのです。

アフィリエイトは数のビジネスに近いものがあります。

リストの数、アクセスの数、サイトの数、リンクの数、記事の数・・・・。

量産、量産でゴミみたいなペラサイトを作り続けるのはどうかと思いますが、それにしても、サイトアフィリエイトをやる上ではある程度のサイト数、サイトジャンル、被リンク数は絶対に必要です。

それらのサイトを構築する為には当然時間が必要なわけで、莫大な資金があって外注をガンガン使える身分の方は置いておくとして、一般のサラリーマンアフィリエイターにとっては、帰宅後の数時間が勝負です。

しかもその帰宅後の数時間は、時によっては1年程度も継続することによって、アフィリエイトがビジネスになってきます。

コツコツとした積み重ね。

それはサイト数もサイト作成技術も、リンク数も、あらゆるものがコツコツと積み重なっていくこの努力の蓄積。

サラリーマンアフィリエイターが成功するには、蓄積が必要なんですね。
この蓄積を妨げるのが仕事の大波です。

でも、ある程度の大波を経験し、アフィリエイトに使える作業やエネルギーが確保できず、いったん作業を中止してしまった経験があれば、大波なんて、長い人生では大したことはない、ということがわかってきます。

仕事の大波は時として1週間~1カ月続くかもしれませんね。決算や予算期などが特に忙しいものですよね。

でも、それが過ぎればまた作業ができますよね?
また、そこから続ければいいじゃないですか。

一番まずいのが、一度の大波で作業が止まり、やる気をそがれ、一切アフィリエイトから離れてしまうことです。
逆に、いったん作業が止まっても、やめない限り、稼ぐチャンスは増えていくのです。

とにかくやめない。稼ぐまで絶対に。
サラリーマンアフィリエイターには必須の心構えです。
スポンサーサイト

テーマ : アフィリエイトで稼ぐ!!
ジャンル : アフィリエイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

infosoldierなおと

Author:infosoldierなおと
逆襲アフィリエイター なおと
サラリーマンから起業を目指すアフィリエイター。
2006年からアフィリエイトを始めるも儲からない苦い日々を経験。
2012年、突如としてアフィリエイトを再開し、本気のアフィリエイトを展開中。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
無料レポート情報
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。