スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

作業が進まずにイラついた時の対処法

サラリーマンがアフィリエイトに本気で取り組もうと思った時に必ず遭遇するのが、仕事の大波です。

よしやるぞー!とやる気を出して、毎日毎日記事作成や被リンク獲得、サテライトブログを作ることをこつこつ続けることができていても、この大波が来た途端に流れが止まります。

私は何度も何度も経験をしています。

アフィリエイト作業は体で覚える部分も大きいんです。
作業を集中してやっていると、タグを体で覚えこんでいたり、GIMPの機能も考えずにガシガシ使えたり、サーバーアップロードなんて無意識にやっちゃえるものですが、継続して作業をしていないと流れるように作業が進まなくなってしまいます。

だから、継続してやれている時は作業が進み、一度途切れるとパフォーマンスが落ちてしまうのです。

でも、ご安心を。

このような断続した経験は、何かを成し遂げようとした時に必ず訪れます。

英語を勉強していたってそうです。
やる気を出して英会話スクールに通うことにしていたのに、はずせない出張が入ってスケジュールをキャンセルしてしまった・・・。
長期休暇を見込んで集中的にレッスンスケジュールを組んだのに、外せないプロジェクトのミーティングを開催することになった・・・、などなど。

たいてい、やる気があって乗っている時に、自分がコントロールできない邪魔が入ると、途端にやる気を失うものです。
ここがポイントです。
やる気を失っていいんです。
やる気を失ってちょっと忘れるくらいが丁度いいんです。

やる気を失う原因は、自分の思惑が、外部の邪魔によって見事に打ち砕かれることにあります。
要は自分がこうやろうと思いすぎていると、それが達成できない時の落胆が大きくなるのです。

やる気があるのは大事ですが、あればある程、作業を妨げられた時の感情的なダメージや、「イヤ感」が強まります。

だから、自分のやる気を急激にしぼませるんです。
何かが降って湧いてきて、作業ができない・・・。
しょぼくれるのではなくて、別にいいや、と思えばいいんです。

人生はそれほど長くはありませんが、それほど短くもないのです。
明日作業が止まったと言え、十分に作業を積み重ねてきているなら、1日2日の影響なんて知れています。

重要なのは長期的な視点。
1年、2年のトータルでどれだけの作業をできてきたのか、これが重要です。

急な出張が入ってワードプレスのブログ記事更新の予定がだめになってしまった・・・。
だからどうだというのですか。
明後日やればいいじゃないですか。

アフィリエイトだけでなく、人生全般に言えることかもしれませんが、自分のコントロールできない外部からの邪魔というのは必ず起きるものです。
その邪魔に対処するコツは、気にしすぎない、気にやまない、たいしたことはない、と常に自分に言い聞かせることです。

大丈夫。念頭に置いていれば必ず習慣になりますよ!
スポンサーサイト

テーマ : 優良商材レビュー
ジャンル : アフィリエイト

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめ【作業が進まずにイラつ】

サラリーマンがアフィリエイトに本気で取り組もうと思った時に必ず遭遇するのが、仕事の大波です。よしや

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

infosoldierなおと

Author:infosoldierなおと
逆襲アフィリエイター なおと
サラリーマンから起業を目指すアフィリエイター。
2006年からアフィリエイトを始めるも儲からない苦い日々を経験。
2012年、突如としてアフィリエイトを再開し、本気のアフィリエイトを展開中。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
無料レポート情報
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。